Catnap

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

kazunori Murataのマカロン。



「もったいないとか言わないでおいしいうちに食べてよ!」と言われたので。
食べる七分前に冷蔵庫から出して常温に。
いっぺんには無理なので半分だけ///

結論から言うとすごくおいしかったです。
やっぱりお店によって全然違うなぁなんて当たり前なことを思ってしまいました。
んでは簡単に今日食べた5つのマカロンの感想を食べた順に。

【ピスタチオ】
まさしくサクふわ系。
軽い触感の中にかすかにねっちりした感じもあり。
クリームがサラッとしてるのでなんていうか爽やか!
なんて軽いんだろう・・・と思っている頃にふわっと口の中にピスタチオの味と香りが広がって来る楽しいマカロンでした。

【レモン】
柑橘系はねっちりが定番と思いきやこれもサクふわ。
多少ねっちりしてはいるのですがクリームのしっとり感がそれをいい感じで中和してくれてます。
ねっちりが好きで柑橘系を選ぶ人も多いと思うのでこれは好みが分かれるところかも。
ピールのほろ苦さまも感じられるような大人なお味でとてもおいしいですが、私はもっとねっちりしてるほうが好きだなぁと思いました。
逆にねっちりが嫌いな人にはおすすめかも。

【ごま】
驚きのサクふわでちょっとボロッとw
軽いながらぎゅっとした生地ですごく食べごたえがありました。
すごくごまでした。
香ばしさがすごい。
この後にみたらし団子を食べても違和感がなさそうなぐらい和なお味でした。

【コーヒー】
これがすごかった・・・
サクッとぎゅっとした食感の中にねっちりもあってすごく食べごたえがありました。
とにかくコーヒーの濃厚な香りと香ばしさのあるリアルな味に「うああおいしい」と呟いてしまいました。
大きさは全部同じはずなのに味によってこんなに食べごたえが違うなんて。
すごくぎっしりしてておいしゅうございました。

【イチゴ】
最後はピンク色のマカロンでと思いまして。
ごまと同様こちらもすごくサクふわでちょっとボロッとw
一番最初にかき氷のイチゴみたいな味と香りがしました。
それが鼻を抜けた頃にしっとりとした甘酸っぱさが広がってメルヒェン。
しっとりとはしてるんですけどとても軽いマカロンでした。

全体的に言えることなんですが、どれも甘さは控えめというかリアルな味でした。
それがとっても良かった。
生地よりクリームの存在感が圧勝なマカロンってけっこうあると思うんですけど、これはどれもすごくバランスがよくて食べてて楽しかったです。

かわいくておいしくて楽しいってなにこれ素敵。

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。