Catnap

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呼ばれ方。

ふと、人のブログを読んでいて思ったことがある。
息子の私の呼び方はこれからどう変化していくんだろうということ。

娘は確か私のことを「おかあさん」と呼んでいた。
私はママと呼ばれることに少し抵抗があって、娘にも息子にも最初はお母さんと呼んでもらえるようにしていた。
けれども息子だけはずっと「ママ」で。
それなのにどうしたことか父親のことは「おとうさん」と呼ぶわけで。
これって完全にイメージだけで呼んでるんだろうかなんて時々思うわけで。

入園してからは先生たちも「おかあさん」を定着させようとさりげなく頑張っていたみたいですが無駄でした。
小学校でも先生は私たち母親のことを「おかあさん」と生徒に呼ばせようとしていますが今のところ無駄。

「ママ」っぽいのかな。私は。

でも息子もどんどん男っぽくなっているし。
父親に似たのか物事をはっきり言うようになってきたし。
私に似たのかだんだん言葉遣いも悪くなって来ました( ゚ ρ ゚ )ボー

「おい、やめろって!」って言われた時は卒倒するかと思いました。
いつまでもかわいい私のぼくちゃんではいてくれないようです。
当たり前だけど。

もう少ししたら「ババア」とか「かーちゃん」とか呼ばれるのかな。
だったら「かーさん」希望だな(´・ω・`)
なんて思いながら。

なんだかちょっぴりセンチメンタルなお気持ちになるのです。
もうすぐ七歳です。
七年間はあっという間だった気がします。
あっという間に成人してどっか行っちゃうのもしれません。
その前にどっか行っちゃう可能性だってあります。

二等親以内の人間が極端に少ない私としては、それを思うととても寂しくなるのです。

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。